最初の一歩を取る時に大切なこと

ハッピーを加速するヒント

こんにちは。
アロマ・カンタービレのAKIKOです。
いつもありがとうございます。

今日は《最初の一歩を取る時に大切なこと》
というテーマでお話します。

あなたは今
何か始めてみたいことがありますか?
やってみたいことがあるのに
できるかどうか不安でスタートせずに
立ち止まってはいませんか?

もしかすると
まだ完璧な準備ができていないから
始めるには早すぎる
と考えているかもしれませんね。

ここで
私の話をさせていただきます。

今から20年近く前の話です。
当時の私は ものすごくネガティブで
生き辛さを抱えていましたので
自分のメンタルを整えたくて
カウンセリングを受けていました。

そのうち
誰かの話を聴くことにも関心が出てきて
カウンセリングの方法を学び始めました。

カール・ロジャーズが提唱した
パーソンセンタード・アプローチ
という手法があります。

1対1でお相手の話を聴いたり
10数人のグループで話を聴き合ったり
という体験が
もう楽しくて楽しくて
積極的に参加していました。

次第に
私もワークショップを開いてみたいな
と思うようになりました。

私が主催するワークショップで
誰かが元気になってくれたら嬉しい♪

そう思うだけで
わくわくしてきました。

でも……

実際に始めようとしたら
本当にいいのだろうか?
と不安になってきました。

私は大学で心理学を専門に
学んだわけではないし
資格を持っているわけでもないし……

今から大学に入り直すと言っても
気が遠くなりそうだし……

そのことを カウンセリングの先生に
ポロっと打ち明けてみたら
こんな風に言ってくださいました。

「今すぐ始めたらいいよ!
完璧に準備が整ってから始めよう
と思ったら
一生かかっても間に合わないからね。
今すぐ始めなさい♪」

ものすごくネガティブな私でしたが
その時は不思議なことになぜか
「そっか~ じゃあ
今すぐ始めてみよう♪」
と素直に思えました。

そうして実際に
エンカウンターグループを企画し
月1度くらいのペースで
開催するようになりました。

人が来ても来なくても
必ず場を開きました。

どなたも来られない日は
自分一人だけで静かに座り
自分の内側と対話していました。

するとですね
リピートしてくれる人が
少しずつ増えてきました。

AKIKOのエンカウンターグループに
参加してみたいと
わざわざインターネットで調べて
来てくださる方も出始めました。

最初は一人で始めた企画でしたが
続けている内に
エンカウンターグループが好き♪
という仲間が増えてきました。

これは20年近く前の話ですが
現在でも十分に活用できます。

というか
これからは波動の時代ですから
ますます活用できますね。

もちろん 時代に合わせて
活用の仕方は変わるでしょう。

リアルに集まるグループワークではなく
オンラインサロンみたいな場所に
同じような波動・同じような趣味趣向を
持つ人たちが集まる
という具合です。

もし あなたが
これをやってみたい
と思えるようなことがあるのでしたら
今すぐに始めてみてください。

時間が……とか
お金が……とか
言ってる場合ではありません。

できることからでいいのです。

どうぞ
あなたの魂が望むことを
させてあげてくださいね。

というわけで 今日から
「アロマ・カンタービレのハッピーを加速させよう♪」
を始めます。

 

 

今日も あなたにとって
最高の一日となりますように♡

では 次回またお会いしましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました